なかのひと


GoogleAnalytics


« 公憤・チャングムの誓い語録その6 | トップページ | 思いよ通じろ »

2007年1月27日 (土)

見積書と資金計画

            Banner_03_1    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
            今日のセミナー
            共感!頂いたら,バナークリックで清き一票を!
            <
            <
今日は今年の春からつくるモデルハウスの発表セミナー。
仕様。使う材料。そしてその工事費の発表と説明というセミナーです。

平たく言うと見積書を公開しましたって事。

 
 
ご出席のお客さんは待ってました!という感じです。
皆さん真剣そのもの。

私は司会ですので,一番前から見ていますのでね,わかります。

でも,空気が重たい。真剣な雰囲気です。

そう,高いなあ。でも,この内容ではこの工事費はそうなるね。
といった雰囲気。

しかし
あのねあんた! 高いよ! そりゃないよ! って空気ではないんですね。

このセミナーの前に,実は見積書の打合せをしたお客様もいらっしゃいまして。
セミナーの前の3時間くらいだったでしょうか,
見積書を前にして,どこか減額できる所はないものかと,
お客さんと私で頭をひねる。ひねる。

セミナーを終えて
このお客様が言われました。

 「さっきの見積書の件で,突っ込もうと思ったけど,
    今日の話を聞いたらなるほどと納得しました」

この後。
小野信一さんをお招きしての資金計画セミナー。

小野さんの話がうまかったのもあるけれど,内容も知りたい事。
普段は見落としてるけど,一生の生活の中で資金の面から見た生涯の設計。
というお話しです。

見積の内容について,また坪単価のからくりも。
他のメーカーは見せかけの工事費を安くするために,別途の工事,オプションの工事があって,後から増えていって結局は・・・・
工務店は正直だから必要な工事全てを含めた工事費を提示する。
だから,高い!って言われるんです。

小野さんはこれをわかりやすく,面白く,話して頂きました。
セミナー終了後もご来場のお客さんから質問攻めです。


きっと,ご来場頂いたお客さんは住宅の工事費について理解してもらったし,
資金の準備とその後についても多くのヒントを掴んだと思います。

でも,時間がちょっと少なかったかな。

    Photo_4
    
そのとおり!と,思ったら,下のバナーをクリックしてくださいね。
↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
左サイドバーのお気に入りの本も注目。コメントは読後感であり私的評価です。

« 公憤・チャングムの誓い語録その6 | トップページ | 思いよ通じろ »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

コメント

セミナー大成功ですね!
第3者に言われると効き目ありますよね。
でもこの見積もりのセミナーって初めて聞きました。
結構いいかも!

ワンマンさん こんばんは

いちかばちかってとこありますね。

価格の正当性をお客様にわかってもらうのは大変ですよね。
お疲れ様でした。
こういうセミナーは繰り返し開催した方がいいのかなぁ。
きちんと説明をする姿勢が大切ですものね。

ゆっくり休んで疲れを取ってくださいませ。

ビルダーナースさん おはようございます

価格の正当性は難しいですね。
HMのように当然必要な付帯工事、オプションと言われる工事まですべて含めた見積書を作るのでね、比べたら高い!と思われるかもしれません。
でも。ここは正直にいきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/13682938

この記事へのトラックバック一覧です: 見積書と資金計画:

« 公憤・チャングムの誓い語録その6 | トップページ | 思いよ通じろ »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック