なかのひと


GoogleAnalytics


« 今日の幸せ気分 | トップページ | ZENZA BRONICAっていう中版カメラ »

2006年12月21日 (木)

ファウストを読み終わりました

     Banner_03_1    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
      今日ファウストを読み終わりました。
      面白お役立なら,バナークリックで清き一票を!
       <
       <
今日,ファウストを読み終わる。

二十年振りくらいで改めて読んだ。一番最初に読んだのは多分十六の頃。
二十年前が二度目。今回が三度目。


ずっと気になっていて,なんとなく離せない。不思議な古典。

 


人の精神は,悪魔に簡単に売り渡せるけれど,
  反対に人の行いを美しいと思った時には,
    いつまでも衰えない至福になり得る。


だから,ファウストは
  「とまれ。お前はいかにも美しい」
と,言って倒れ,悪魔からは解放されて,天上へ召される。


人の行いは醜い時もある。悪事も良く見る。簡単に他人を自分を傷つける。


だけれども
いやいや違う。人の美しいのを見たい。
隣は争ってるけれど,わが目の前くらいは無事にしたい。
自らを省みて,他を慮り,美しいのだ。
と,思い続け挑戦し続ければ


  「とまれ。お前はいかにも美しい」


と心から思えて,覆りようのない幸福が目の前に広がるのです。

    Photo_4
    
お役に立ちましたら下のバナーをクリックしてくださいね。
↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
左サイドバーのお気に入りの本も注目。コメントは読後感であり私的評価です。

« 今日の幸せ気分 | トップページ | ZENZA BRONICAっていう中版カメラ »

●本 家づくりの現場から」カテゴリの記事

  * 私の古典」カテゴリの記事

コメント

ファウストは読んだことがないので、記事を拝見してなんともスピリチュアル的なお話なんだと知りました。
読んでみようかな。

>人の美しいのを見たい

美しさは五感を研ぎ澄ませますものね。
どんなことからも美しさを感じられる余裕を持っていたいなぁと思います。

読んでみてください。かなり難解かも。でもでも、でもぉ! あとを引く感慨が残る。へんな書物です。

tatsuroさん

16歳でファウストって難しすぎるというか・・・
よく読みましたね。
私は阿刀田高でした。(俗です)

美しいは、肉体、心、魂
どれに対して言った言葉か?

いやいや、tatsuroさん
わたしにゃ難しいッス

sugiokaさん こんばんは
16の頃。読んだのって,全くわかっちゃいません。
その頃は,本は本でも・・・ でした。
見えをはって,ページをめくっただけ。
今でも,1/10もわかっちゃいません。
博士は
知識を美と感じ,次は美しい肉体,次なるは力の源
そして人の行いに  かな
sugiokaさんのコメントはいつも鋭いですね。
私も,まだまだ難しくって。
今度は恐らく十年後に読むことでしょう。その頃には,もう少し,今よりはわかってるようになりたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の幸せ気分 | トップページ | ZENZA BRONICAっていう中版カメラ »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック