なかのひと


GoogleAnalytics


« 二年ぶりくらいの再会 | トップページ | スローフード宣言つづき »

2006年12月29日 (金)

スローフード宣言

      Banner_03_1    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
      スローフード宣言を載せます
      面白お役立なら,バナークリックで清き一票を!
       <
       <

今日は仕事納め。午後は掃除だったんですが。
机を整理してたら「スローフードな人生!―イタリアの食卓から始まる」っていう文庫本を発見。
刊行日を見ると平成15年。おそらく二年前に買って読んだ本だと思う。
読んだときの気持ちというか気分を思い出しました。
この中にスローフードの宣言文が載ってて

それはこうです。
 

悦楽の保持と権利のための国際運動

われわれの世紀は、工業文明の下に発達し、
まず最初に自動車を発明することで、生活のかたちを作ってきました。

我々みんなが、スピードに束縛され、そして、我々の慣習を狂わせ、
家庭のプライバシーまで侵害し、“ファーストフード”を食することを強いる
“ファーストライフ”という共通のウィルスに感染しているのです。

いまこそ、ホモ・サピエンスは、この滅亡の危機へ向けて
突き進もうとするスピードから、自らを解放しなければなりません。

我々の穏やかな悦びを守るための唯一の道は、このファーストライフという
全世界的狂気に立ち向かうことです。

この狂乱を、効率と履き違えるやからに対し、
私たちは感性の悦びと、ゆっくりといつまでも持続する
楽しみを保証する適量のワクチンを推奨するものであります。

我々の反撃は、“スローフードな食卓”から始めるべきでありましょう。

ぜひ、郷土料理の風味と豊かさを再発見し、
かつファーストフードの没個性化を無効にしようではありませんか。

生産性の名の下に、ファーストフードは、私たちの生き方を変え、
環境と我々を取り巻く景色を脅かしているのです。

ならば、スローフードこそは、今唯一の、そして真の前衛的回答なのです。

真の文化は、趣向の貧困化ではなく、成長にこそあり、
経験と知識との国際的交流によって推進することができるでしょう。

スローフードは、より良い未来を約束します。

スローフードは、シンボルであるかたつむりのように、
この遅々たる歩みを、国際運動へと推し進めるために、
多くの支持者たちを広く募るものであります。

と,こうありました。
こんな事を考えてたんですね。面白いですね。
どっきりしますね。

どんな気持でいたか,いまはどうなのか

続きはまた明日。

    Photo_4
    
お役に立ちましたら下のバナーをクリックしてくださいね。
↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
左サイドバーのお気に入りの本も注目。コメントは読後感であり私的評価です。

« 二年ぶりくらいの再会 | トップページ | スローフード宣言つづき »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

●本 家づくりの現場から」カテゴリの記事

●お酒・食べ物」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ケンタッキーフライドチキンとモスバーガーは、ファーストフードになるんですか?
僕はフライドチキンが大好きなんですけど・・・
いかがなもんでしょう?
あれがなくなると、結構困るんですけど・・・

ファーストフードの反対語がスローフード・・・
ピンとこない自分はすでに侵されているのかもしれません。言っていることは解るけどモスは残って欲しい。

ちしおさん こんばんは
ファーストフードの好き嫌いではないんです。
人と食,人と環境の関係の事なんです。
地元の土地に出来た作物を大事にし,丁寧に料理して,土を感じようって事です。大事にしようってことです。柱や梁や敷居鴨居を大事にするって事です。
だからちしおさんはスローフードな人生をすでに実践してるわけですね。

ワンマンさん こんばんは
どこに行ってもマクドナルドとCokeの同じ味では,人生面白くないでしょって事を言いたいんです。建築主と建てる地域が変われば,自ずと家も変わるのが自然でしょと言いたいのです。北海道でも九州でも同じ家というのは,変! と,これだけの事に声を大きくして,楽しんでるのがスローフードです。場合のよってはファーストフードだって食べるし,ただどこでもいつでも同じ味はないでしょうということです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 二年ぶりくらいの再会 | トップページ | スローフード宣言つづき »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック