なかのひと


GoogleAnalytics


« 今日はごろごろごろ | トップページ | スローフード宣言 »

2006年12月28日 (木)

二年ぶりくらいの再会

      Banner_03_1    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
      今日は二年ぶりの再会
      面白お役立なら,バナークリックで清き一票を!
       <
       <
午前中。以前にお引渡ししたお客様をご訪問。

この日、二年ぶりくらいの再会です。
ご両親には何度もお会いしてるけれど、ご長男には、確か御契約のとき以来。
お会いできて、今日はうれしいですね。
 


思い出しました。

お会いできたご長男から、お問い合わせを頂いたのです。
その時、お問い合わせされたときの住所が、確か熊本。
くまもと!っと思ったもの。電話などもしてみましたが、つれない返事で。

しばらくしたら、実は、両親の家なんで、両親に資料を渡してますから。と。
そのあと。ご両親を交えてお話。現場もご案内させていただきました。

なんでも。敷地が不整形で日が当たらないんだとか。
他でも、間取りをつくってもらってるけど、駄目なんだとか。


私もつくりました。

もう、このころには競合している業者さんはいなっかたかな。たぶん。


でも、ご予算が合わず。ここには苦労したなあ。

「千葉さんでは家は建てられないよ」
と、言われたときには、かなりびっくり。


ここから、細部まで金額の話におよび、使用と金額の関係について長い時間を頂いて、ご説明しましたっけ。

その次に、ご予算をもう一度考えていただき、私も予算に沿うようにいろいろと考えて、
再度の見積もりを提示しましたね。

もちろん、合板や新建材は使わないですよ。でも残念ながら国産材による床は実現できなかったけれど。


そして、着工です。

地盤改良のとき、地面からコンクリートの塊がが出てきて、工事が難航。

と、過去のことを思い出してしまいました。

家づくりには、いろんなことがあるものですね。
まさか、予算合わないから、駄目なんて思ってもいなかった自分。
お客さんのことを、もっと真剣に思ってたら、もっとスムーズに工事費のお話が出来ただろうに。
そうすれば、お客さんの心を、かき乱すようなこと、しなくても良かったのに。
と、反省です。

お客さんも、話をずっと聞いてくださり、感謝します。
ただ単順に高いからダメ! と、そっぽを向かずに、こんな私と向き合って下さって、
今でも本当に感謝しています。

    Photo_4
    
お役に立ちましたら下のバナーをクリックしてくださいね。
↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
左サイドバーのお気に入りの本も注目。コメントは読後感であり私的評価です。

« 今日はごろごろごろ | トップページ | スローフード宣言 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日はごろごろごろ | トップページ | スローフード宣言 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック