なかのひと


GoogleAnalytics


« 我が家のリフォームその14(割れたけど今は奇麗) | トップページ | 家づくりは面白い! »

2006年11月10日 (金)

工務店のお母さん

      Banner_03_1    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
      今日は工務店のお母さん!の話
      面白く,役に立ったら,清き一票を!
      上のバナーをクリックすると投票できます。
           順位が上がって励みになります。
       <
       <
工務店のお母さんって言い方,あるんかなあ。
ある。実際にいっつも,お母さんが座ってる。

今日,現場から帰り,お母さんに
  「今日は壊れそう。ああ大変」
と,言うと
  「大丈夫よ!あなた」

こんなやりとりを終えると
  「現場の大工さんとこ行ってくるわ」
実は,大工さんが額にものをぶつけて,少しはれちゃって。
ほんとに少しのケガでも,大工さんの世話をするお母さん。
お母さんって,失礼なのかなあ。

私は
  「じゃあ。私も一緒に行きます」
  
一緒に行く車の中で,今日あったむしゃくしゃすることを洗いざらい喋った。
    「私の愚痴も今日は聞いてくださいね。今日は愚痴らないと持ちません」
と,思いっきり,ぐちぐちグチ。

でも,お母さんは,うるさい!とは言わなかった。
全部吐き出しちゃったので,少しは気分は軽い。

現場について

  「○○君!いる!どこにいるの」

そしたら大工さん。そわそわと,お母さんの前に。

  「そんなにはれてもいないわね!大丈夫だね!頑張ってね!」

大工さんは

  「俺がやんないと,誰やるの。やるよ!!」

お母さんの一声で,大喜び。はたから見てて,うれしそう。

本当にお母さんと子供みたいでした。

工務店の世界はやっぱり情の世界なんです。
人がつくり,人が泣き,人が笑う,そんな世界なんです。

    Photo_4


下のランキングに参加中  クリックお願いします
お役に立ちましたら下のバナーをクリックしてくださいね。
↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
左サイドバーのお気に入りの本も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
 

« 我が家のリフォームその14(割れたけど今は奇麗) | トップページ | 家づくりは面白い! »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そんな母さん的存在って大事ですよね。事務所に帰ってきてまず
「おかえりなさい。」って何気ない一言でもなんだか嬉しいですよね。。。。。

ほんとに大きいですね。
特に,今,私のグチのこぼしは,このお母さんです。
申し訳ない事をしています・・・
でも,グチをこぼした後は,気を取り直して頑張れます。

昔は展示場に居る女性社員とそこの営業マンとの結婚が多かったことを思い出しました。営業はいいときや悪いときの感情表現を普通に出すために素の人間性を垣間見ることが出来、女性の母性本能とマッチしたときに結婚に至っていたようです。
ちなみに私は・・・・・内緒です

ワンマンさん こんばんは
やっぱり,裸の人間なんですよね。
でも,いけないのは陰での人の悪口ですよね。
グチもほどほどでね。多すぎるとみっともないしね。
後は,不平不満は謹むべし!ことにワンマンさんみたいな部長職では厳禁ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家のリフォームその14(割れたけど今は奇麗) | トップページ | 家づくりは面白い! »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック