なかのひと


GoogleAnalytics


« 今日は匠の会秋の一斉見学会 | トップページ | 六韜の大将の話 »

2006年10月23日 (月)

猛者をまとめる大将

            Banner_03_1    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
Mosa_1
今日は自然回帰の家の猛者と大将の話。
面白く,役に立ったら,清き一票を!
バナーをクリックすると投票できます。
<

今日、蕨のお客様の帰りに川口のY邸に立ち寄る。

左に手を上げてあれこれと説明しているのはT棟梁、通称おやぶん。
右が、このブログによく登場しているM部長。

Moshatotaishou

何を話しているかというと
自慢話?半分あたり。半分はM部長にこれで良いか、しきりに聞いている。
 
  これで いいよね ぶちょう
  ね! いいよね これが 最高よね

部長は
  
  さすがは たがしら

と、おやぶんの気分を高めようと、お得意のヤワラカイ口調。
これで、大抵のマダムは部長の大ファンになる。マダムキラー。

おっといけない。誤解されては困るので、もっと書き加える。

真の姿は 猛者をまとめる大将なのである。私もよく怒られる。
  
  こんなみっともないことして。
  おまえ 仕事が間に合うように決めるもの決めろ
  人にわかるようにきっちりと、頼むときは頼め
  いい加減な頼みは俺は知らん

と、いつもは厳しい大将。

この大将。自然回帰の家をつくる武者をまとめている。

武者どころか 猛者 をきれいにまとめている。

大将の一言で現場の悩みが解消されることが良くある。いつも重大な一言。
でも、仕事の上では余計なことは言わない。


仕事を離れると・・・・・・・・?  マダムキラー。


武者の猛者ぶりはまた書く機会もあるであろう。

というのは、今進めているK邸に応援に入ってくれるから。

    Photo_4


下のランキングに参加中  クリックお願いします
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
左サイドバーのお気に入りの本も注目。コメントは読後感であり私的評価です。

« 今日は匠の会秋の一斉見学会 | トップページ | 六韜の大将の話 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

頼りになる部長の存在大きいですね。猛者をまとめるのは難しいですからね。私も現場で猛者と呼ばれるような大工さんは、本当に苦手でした。(汗)気に入らないと口も利いてもらえないようなこともあって・・・。
親分が皆さんに信頼されている様子が良く伝わりました。
施主さんは、こういうの良く見てますからね。特に奥さんは。ゆえにマダムキラーなんでしょうね。

gonsukeさん。こんばんは。
施主さんはよく見られているのでしょうね。そうか,それで,マダムキラーなんですね。納得です。

職人さんは文句なくカッコいいですよね。
サラリーマンと違って腕一本で生きている覚悟、気合がにじみ出て、いぶし銀のような方が多いと感じます。
大勢をまとめている猛者ならなおの事カッコ良いと思います♪

マダムでない、おばギャルの私でも職人さんにはハートマークです(笑)

ホームページの施工例を見て感動しました。モデルハウスかと思ってしまうような立派な内容ですね。
わたしは「温故知新」という言葉が好きでそんな言葉に匹敵するようなリフォーム会社にするのが夢です。新しいだけでは面白くないですからね。
実は私の自宅が川口ですので次回見学会がありましたら住所を教えていただけませんか?決して怪しいものではありませんので・・よろしくお願いいたします。

ビルダーナースさん。こんばんは。
そう職人さんは格好いい。M部長の猛者をまとめる大将ぶりは私の憧れです。マダムキラーぶりは羨ましく少々嫉妬。M大将に少しでも近づきたい私です。

ワンマンさん。こんばんは。
川口にお住いですか。是非一度,見学会にお越しください。
11月は東浦和でセミナー。1月もセミナー予定。完成見学会は2月を予定しています。川口近辺ではまだ見えませんが,ブログ上にイベントについても書いていきます。近くお会いできましたら嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は匠の会秋の一斉見学会 | トップページ | 六韜の大将の話 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック