なかのひと


GoogleAnalytics


« 匠の会センタ会議 | トップページ | 柱間装置 »

2006年9月15日 (金)

お手入れ

20060915095244

当社の作業場にいったら

いつも 作業場で家の造作材
敷居、鴨居、窓の枠、家具などの加工してる
I大工が、砥石がぐるぐる回りながら水をかけている
機械の前で

なにやら お手入れ。

何をお手入れしているかというと
自動カンナの刃を研いでいます。

手入れの済んだ刃を見ると
先端部分が少しだけ角度が違い、光具合が違う。
こうじゃないと切れないんだ、という事です。

<
<
<
<人気blogランキングへ〜クリックお願いします!!!

左サイドバーのお気に入りの本も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
サムネイル画像をクリックするとAmazonへジャンプしさらに詳しい情報が見られます。

« 匠の会センタ会議 | トップページ | 柱間装置 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 匠の会センタ会議 | トップページ | 柱間装置 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック