なかのひと


GoogleAnalytics


« 雨ふりです | トップページ | セミナーの準備 »

2006年9月27日 (水)

毎日決断?

今日は休み。


とはいうものの,現場へ足を向けなければならず。
文京区の現場へ行ってしまう。

何か,理由があれば,というか
現場へ行く理由をこじつけて,現場へ向かうのであろうか。

このあたり,実に微妙な加減。

まさか,全く必要もないのに,目の前の仕事を放り投げて
工事中の家へ,日参する訳にはいかない。
というわけで,理由もなしに現場へ行ったわけではない。


そうしたら

この家の建築主K夫人が,来られた。
K夫人に限らず他の建築主も,私なんかより,ずっと工事中の家が気になるはず。
いてもたってもいられない。と,思う。
だから,毎日のように現場に来られる。

無論,目的が何もないわけでは無い。

細かい事まで,自分の気のすむように,納得いくように
つくりたいのだ,きっと。


作り手は,ここでの注文を受けとめなくてはいけない。
中には,出来ない事もある。そのときは,できないと,はっきり断る。

注文に対し,Aの方法ではうまくいかないけど
こっちのBでは,どうだろうか。Bなら出来るし,Aよりうまくいく
こんな,応答もある。


また,つくるほうも,いつまでも悩んでもらっては困るので
今日決めてください,と,言うときも。


注文するお客さんは,気力,体力が必要。

もちろん,すべてお任せ,であれば
弊社のような工務店を相手にする必要もない。

建て売りを買うとか。出来合いのモノからチョイスするとか
いろんな家づくりのアプローチもある。
ただ
弊社にたのむときには
細かいことまで,お施主さんには,考えて付き合ってもらう。
棚一つつけるにも,注文するお客さんには,決断を求める。
だから,家が完成するまで,決断の連続。

これでいいか。
あっちがよかったか。
今,決めないといけない。
迷う。
誰か助けて! 
でも自分の家。
自分で決めたい。
あるいは,よくわからないから,プロの意見に従う。
お任せします。
ぜんぶ決断。

文京の家は
このように,お客様も常に気力を費やしながら
家づくりが進行中。


こんな 家づくりを 目指すか。
全て出来合いからチョイスするか。
別の進め方はないのか。
ひとつ,考えてみましょう。

Fare3_210
上のバナーをクリックして 詳細ページへどうぞ


<
<
<
下のランキングに参加中  クリックお願いします
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログへ
左サイドバーのお気に入りの本も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
サムネイル画像をクリックするとAmazonへジャンプしさらに詳しい情報が見られます。

« 雨ふりです | トップページ | セミナーの準備 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨ふりです | トップページ | セミナーの準備 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック