なかのひと


GoogleAnalytics


« つらいニュース | トップページ | 我が家のリフォーム計画その5(壁) »

2006年4月 5日 (水)

昨夜のガイアの夜明け

昨夜、ご飯を食べてお腹いっぱいになってお酒も少し飲んで
いい気分になって、目がつぶれるか、の、その瞬間に
妻が

「あんたの好きなのやってるよ」

と、ゆり起こされ、みるとガイアの夜明けで林業家の奮闘のお話。
目をしっかりとあけて見始める。ついでにDVDに撮っておこう。
荒川静香を消去しないように慎重にセット。
と、見てました。

国内の森林を守るために、いろんな人が立ち上がってます。

供給できる国産の木の柱や梁はちょうど今が旬。

だけど、人件費や伐採後の流通の仕組みにより
切り出すと金額が高い。売れない。切り出すと林業家は損をする。
損するくらいなら、ほうっておく。誰も山にいらないで
山は荒れ放題。良質の構造材を出すはずの山は見るも無残。
杉の木立に大蛇が巻きつくように蔦が絡まり
風で自然に倒れて、そこいらじゅうでのたうちまわる。

じゃあ、売れるようして、山を管理して、次の代に森林資源を残して
林業を成立させよう。

また、同時に
日本の山の木を使えば世界の山が救われる。
日本は木材の一大輸入国。
外洋材を使わず国内の木材を沢山使えば
私たちの地球の森林を壊さなくても良い。
だから、国産の木を使おう。
という、番組でした。

考えてみましょう。
自分の国の森林を。

こんなイベント開催中。
ここを、クリック、詳細はこちらで。


<
<
<
<人気blogランキングへ〜クリックお願いします!!!

左サイドバーのお気に入りの本も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
サムネイル画像をクリックするとAmazonへジャンプしさらに詳しい情報が見られます。

« つらいニュース | トップページ | 我が家のリフォーム計画その5(壁) »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの素材」カテゴリの記事

  ・ 木のこと」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つらいニュース | トップページ | 我が家のリフォーム計画その5(壁) »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック