なかのひと


GoogleAnalytics


« チャングムの誓い | トップページ | チャングムの座る床 »

2006年4月16日 (日)

我が家のリフォーム計画その6(キッチン)

20060416kichen_1


いよいよ我が家のリフォーム計画も大詰めで、
リフォーム業者さんと契約して着工しなくてはなりません。
現在の決定は
やはり主要な壁を漆喰で塗ることに、
ただ予算の都合上天井は、けいそうリフォームにします。
床は無垢のフローリング。

あと、キッチンの詳細が決まっていないので、写真の中から扉を選ぶことに。

壁が漆喰ですので、
キッチンの扉もやはり質感のあるものを選びたくなって
YAMAHAのシステムキッチンにしました。

この扉は7層の塗装が施してあります。
ピアノの塗装と同じ技術だそうです。

とは、いうもの、

このキッチンの決定権は妻にあり、
私はどれでも良かったのですが、扉の質を含めてお気に入り。
また、YAMAHAのキッチンを使ったことがなく、
私自身が実験台でもいいかなということで、反論もせずに決定です。

結局色は写真の右上の純白にしました。

他のベンガラや瑠璃色にも惹かれましたが、今回は台所も小さく、他との調和も考えて純白。
予算を調整する為、ごく普通の塗装の扉もありますが、
YAMAHAで選ぶからにはと、ピアノと同じ塗装にしました。

これも予算の調整ですが、
キッチンはリフォーム業者さんの工事からはずし、
私が直接、普段お世話になっているHM社のO氏に直接発注。

ただ、ここが重要です。

リフォーム業者さんもキッチンとの取り合いを調整したり、私どもと打合せしたり、キッチン業者さんと打合せもしなくてはなりません。
ですから、
キッチン工事分の経費をリフォーム業者さんにお支払いします。

これは、当然です。

だって、準備や調整に時間も使い頭も使って頂くのですからね。
工事費の金額は物の値段だけではなくて、これを調整し発注する人の技術力も含まれます。
工事が順調に進めるには、

この、経費の部分が極めて大切ですよね。

<
<
<
<人気blogランキングへ〜クリックお願いします!!!

左サイドバーのお気に入りの本も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
サムネイル画像をクリックするとAmazonへジャンプしさらに詳しい情報が見られます。

« チャングムの誓い | トップページ | チャングムの座る床 »

●我が家のリフォーム」カテゴリの記事

コメント

リフォームうらやましいです☆白の扉はきっと明るいキッチンになるでしょうね。私も白が好きです♪

梅ちゃんお帰り。壁も漆喰でできそうで、キッチンも純白で楽しみです。欲を言うとキッチンがもっと広かったら、瑠璃色とか赤色とかやってみたかったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チャングムの誓い | トップページ | チャングムの座る床 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック