なかのひと


GoogleAnalytics


« 人造バター | トップページ | 嬉しいこと二つ »

2006年4月26日 (水)

我が家のリフォーム計画その7(着工)

我が家のリフォームが着工。SRC造の12階建マンションの一室のリフォーム。昨今注目の耐震偽装のマンションではない。何故なら工事中,建物越には向こうの空が見えないほどに,鉄骨と鉄筋が一杯だったから。躯体が丈夫なら内装はいくらでも変えられる。基本構造は貴重な存在。これが頭にあったのでリフォームをついに決行。昨日着工。

今日は床材の搬入。
そして古いキッチンを撤去して,新しく入れる予定のいキッチンが入るか,レンジフードは問題なくとりつくか,給排水・電気との取り合いは大丈夫か,というような,現場でのチェック。キッチンは私自らの手配としたので,今日の打合せに立ち会う事に。レンジフードと既存のダクト位置ががうまいこと合わず,L字形のダクト出口を新設のレンジフード側に付けることで解決。ほぼ問題なく工事を進められそうだ。

20060426155937
写真は現場に搬入されたばかりの床材。
箱から出して空気となじませて平積みしているところ。やっぱりサンプルとは違う。ま,文句ではないが。自然のものだから木目や色調に幅がある。ここがいいところなのだ。人が思うとおりにならないのが無垢の木。今から仕上がりが楽しみ。

そして今日は,実際に壁や天井を目にして,仕上げを決定。結局,居間と玄関は壁も天井も漆喰にした。もっと詳しく言うと田中石灰工業のタナクリームに決定。既存の床をはがして温水床暖房パネルを点検したところ異常がなく,既存パネルをそのまま使うことになったので,この分の予算が浮いて漆喰仕上げが増えたのである。しめしめ。
<
<
<
<人気blogランキングへ〜クリックお願いします!!!

左サイドバーのお気に入りの本も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
サムネイル画像をクリックするとAmazonへジャンプしさらに詳しい情報が見られます。

« 人造バター | トップページ | 嬉しいこと二つ »

●我が家のリフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人造バター | トップページ | 嬉しいこと二つ »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック