トップページ > >『クローズド・ノート』

« 『賢く生きる知恵』 | トップページ | 『クローズド・ノート』続き »

2008年10月17日

『クローズド・ノート』

001今日。いろんなことがあったけれど、帰宅途中に『クローズド・ノート』を買って、電車の中で夢中に読みながら笑っている自分を発見してしまいました。
本抱えながら笑うのは滅多に無いのですけれど、
面白い面白い。すぐに香恵ちゃんという女子大生に感情移入してしまいました。
なぜこんなにと、思ってしまうくらいに時間を忘れて、乗り越してしまいそうでした。

 帰宅してからも読み耽ってしまいます。
今まで読んで、あっ! と思ったのを記します。

「万年筆に魂を込めて売るんだよ。」

「魂とは共感できるストーリーのことなのよ。分かる。」

「人類は道具を使うことによって進化したのよ。
 それへのこだわりがなくなったら人類じゃないわよ。」

これなんて、昼間に起こったことの答えかもしれない。
と、すぐに現実と結びつける悪い癖ですね。
それにしても面白いです。

これからまた、『クローズド・ノート』に没入するのでブログはこの辺で。
 
 
手づくり木の家万歳!たつろうの幸せ日記】はこちらです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『クローズド・ノート』:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)